購読申込

最新号

 協会誌の説明

協会誌の説明

バイオプラジャーナルは、 生分解性プラスチックとバイオマスプラスチックに関する最新の情報をお届けする季刊誌です。

バイオプラジャーナルは、生分解性プラスチックおよびバイオマスプラスチックの普及・発展を目的とした季刊誌です。
生分解性プラスチックおよびバイオマスプラスチックに関する「最先端の研究発表」「各企業・各団体のユニークな活動の紹介」「新商品とそれを送り出した企業の紹介」など、毎回充実した内容をお届けしています。まさに、循環型社会の“いま”を知るうえで欠かせない情報誌と言えます。

最新号の紹介

発  行: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)
発行回数: 年4回
本体価格: 定価4,000円(年間4冊分)
     (消費税・送料を含む)
販  売: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)

 

発  行: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)
発行回数: 年4回
本体価格: 定価4,000円(年間4冊分)
     (消費税・送料を含む)
販  売: 日本バイオプラスチック協会(JBPA)

--バイオプラジャーナル 74号--

巻頭言
バイオプラスチックに関わる最近の施策について
経済産業省商務・サービスグループ 生物化学産業課長 田中 哲也

特集
バイオマス由来プラスチック製造の
研究開発動向とライフサイクル思考
東京大学 未来ビジョン研究センター 准教授 菊池 康紀

バイオプラ最前線
国際標準化機構(ISO)
TC61(Plastics)における環境関連の動向
2019年次会議(中国成都)に参加して
日本バイオプラスチック協会 国際標準化(ISO) 担当アドバイザー 諏訪 頼正

バイオプラジャーナルニュース
第21回「エコプロ2019~持続可能な社会の実現に向けて~」に出展
ー 出展状況並びに展示ブースでのアンケート調査結果の報告 ー
日本バイオプラスチック協会 企画調査委員会

Regular Contents
バイオマスプラマーク取得状況
グリーンプラマーク取得状況
バイオプラ製品一覧

広告掲載頁
三菱ケミカル株式会社
株式会社ブッス・ジャパン
三菱ケミカル株式会社
(産業・メディカルフィルム事業部)
ユニチカ株式会社

表紙の写真:ユーカリ(属名をユーカリプタスという)
早生広葉樹でオーストラリア南東部や南西部、タスマニア島に主に分布する。
製紙用パルプの原料として製紙メーカー等により、オーストラアやブラジルなどで植林事業も行われている。
日本では製紙/化学メーカーが連携して、これら木質原料からの化学品製造の技術開発が進んでいる。

バイオプラジャーナル購読申込

年4回発行 
(原則として2月、5月、8月、11月)
年間購読料 1,000円×4号=4,000円
      年間4冊4,000円(消費税・送付を含む)

購読の種類

年間購読
お申し込みの号から1年単位(年間4号)となります。年単位の自動継続の登録が可能です。
当年度の最終号に次年度購読のご案内を同封いたしますので、ご希望の場合は改めてお申し込み下さい。

申込方法

バイオプラジャーナル誌購読申込書」をプリントアウトし、必要事項をご記入のうえ「日本バイオプラスチック協会」までFAX送信してください。
電話・FAX番号は、申込書に明記してあります。

※国庫など公費でお支払いされる場合は、あらかじめ見積書・納品書・請求書の有無や宛名などを申込書の備考欄にご記入下さい。

支払方法 (銀行振込) 

購読開始号とともに年間4号分の銀行振込のお支払い案内とご請求書をお送りいたします。
銀行振込手数料はご購読者様負担でお願いします。