English|サイトマップ
日本バイオプラスチック協会(JBPA)Japan BioPlastics Association
東京都中央区日本橋箱崎町5-11 ユニバーサルビル6F
TEL:03-5651-8151   FAX:03-5651-8152  
map
お問い合せメール
  HOME
JBPAからお知らせ最新 お知らせ
<< 一覧に戻る
バイオプラスチック材料のすべてNEW

バイオプラスチックの工業材料としての現状と最近の取り組みをまとめた待望の総説

バイオプラスチック材料のすべて

バイオプラスチック(バイオマスプラスチックと生分解性プラスチック)の工業材料としての現状と最近の取り組みを、この分野の権威者による執筆と日本バイオプラスチック協会(JBPA)の編集で始めてまとめた待望の総説。特に最近、地球温暖化防止の観点からも注目をあびている、バイオマスプラスチックについての日本の最新の情報を中心に取り入れた。

書  名: バイオプラスチック材料のすべて
編  集: 日本バイオプラスチック協会
出版社: 日刊工業新聞社
定  価: 2,400円(税別)
●本書の構成
第1章:

バイオプラスチックとは

1-1.生分解性プラスチック(グリーンプラ)とバイオマスプラスチック
1-2.バイオプラスチックの歴史
1-3.日本バイオプラスチック協会(JBPA)の活動と2つの認証識別制度
第2章: バイオマスプラスチックの特徴

2-1.バイオマスとは
2-2.バイオマスプラスチックの種類

第3章: バイオマスプラスチックとしてのポリ乳酸

3-1.ポリ乳酸の製法
3-2.ポリ乳酸の物性改良技術
3-3.ポリ乳酸の加工技術
3-4.ポリ乳酸の安全性

第4章: バイオマスプラスチックの利用状況

4-1.国内
4-2.海外

第5章: バイオマスプラスチックの環境特性

5-1.バイオマスプラスチックのライフサイクルアセスメント
5-2.バイオマスプラスチックのリサイクル

第6章: 生分解性プラスチック(グリーンプラ)

6-1.生分解性機能とその活用
6-2.生分解性機能商品の利用状況
6-3.生分解性プラスチック利用拡大のための課題

第7章: バイオプラスチックの実用化拡大に向けて
 
<< 一覧に戻る
個人情報保護方針