日本バイオプラスチック協会(JBPA)  

バイオプラジャーナル57号

 

創刊号からのご好評に支えられ、私たちは季刊誌 "バイオプラジャーナル" を発行中です。

バイオプラジャーナル57号 内容

  • 巻頭言
    バイオプラスチックとエコマーク
    公益財団法人日本環境協会 エコマーク事務局 基準・認証課長 藤崎 隆志
  • Product Now
    バイオプラスチック改質剤としてのポリカプロラクトン
    Perstorp AB (Sweden本社) Linda Zellner
    パーストープジャパン株式会社 金高 武志
  • バイオプラ最前線
    乳酸から展開するケミカルリサイクル可能な資源循環型ポリマーの開発
    九州工業大学エコタウン実証研究センター 安藤 義人
    九州工業大学大学院生命体工学研究科 西田 治男
  • 特集
    バイオマスプラスチック度の計算法の国際標準規格ISO16620シリーズが発行される
    −ISO 16620-3 Plastics - Biobased content ? Part 3:Determination of biobased synthetic polymer content−
    国立研究開発法人 産業技術総合研究所
    機能化学研究部門 高分子化学グループ グループ長
    日本バイオプラスチック協会 国際標準化活動委員会 委員
    国岡 正雄
  • Regular Contents
    クリッピング情報
    バイオマスプラマーク取得状況
    グリーンプラマーク取得状況
    バイオプラ製品一覧

HOME